陰陽統合グリッド
中央の精麻の首飾りには
山梨の水晶と、糸魚川の翡翠の勾玉

日本列島の中央構造帯、フォッサマグナ
地帯の石になります。

クリスタルは小さくとも、その土地の
鉱脈と繋がっています。

クリスタル瞑想会では、そのフォッサマグナの
地域に淡路島の調和のエネルギーを繋ぎ
日本中に広めていきます。

”祈りのエネルギー”で、日本の不調和の
エネルギーをクリアリング、中和して
大難を小難、小難を無難にしていきます。

祈りのエネルギーを日本に届けると
その恩恵はわたしたちに循環して
戻ってきます。

エネルギーの循環する新しい世の中へ

始まりの冬至になります。

龍体文字は、右から
むく つる よろ
物事を広めたいときは むく
人を集めたいときの つる

商売繁盛、血液循環、あらゆるものの
循環をよくするエネルギー。

よろ は、ソウルメイトとの
出会いをサポートします。

龍のエネルギー☆
精麻のくびかざりは、ひかりやのご主人、徹さん作。
男性が作った精麻の首飾りのエネルギーで
陰陽統合のアシストをしてくれます。


冬至のクリスタル瞑想会のことを
クリスタルアライカードに聞いてみました。
引いたのは、イニシエーション。

~このアライは、さなぎから蝶に変容する目覚めの時を
教えてくれます。自分が創造しようとするものに対して
答えを受け取ると、もはや子どものように無知でいることは
できなくなり、大人としてすべての体験に責任を持つことが
求められます。それは、自分が望む人生を創造する力が自分に
あると認めることなのです。~

冬至∞統合と調和のクリスタル瞑想会∞淡路の詳細はこちらへ☆
 (Click!) 
Img_9bbbcb6a46d845cba12169ba07b8e6d8
淡路島∞冬至のクリスタルグリッド
Img_8f303ca55bd291a98b7bbf31d5297fb8
龍体文字
Img_0257fbc96327aa2ca215de07d3da5377
イニシエーションのカード