写真のグリッド

山梨の水晶ビーズ
糸魚川の翡翠勾玉(出雲の職人さん製)
レムリアンシード(六角形)。
真ん中の小さい金属は、叶結びのバチカンです。

山梨の水晶以外は、先日の京都ミネラルショーで
出会いわたしのところにやってきました。

写真のほかに、小さな山梨の水晶(優しさの中に強さが有ります)
雫型アクアマリンルース(昔から大好きな石です)、
ファントムの入った小さなレムリアンシードをお迎えしました。

昨日は小さいけれどもパワフルなクリスタルたちと出会いました。
勾玉と六角形レムリアンは出会うべくしての出会い。
糸魚川の翡翠で、出雲の職人さんに作られ、緑色であることが重要でした。
土地のエネルギーはとても大事です。歴史があるからです。

「石とその形から出す波動が、人間から出される波動となり、持つ人の肉体的健康を守り、生命力の強さを与えるのみでなく、身に襲い掛かる災厄を跳ね除き、自身・幸運をもたらし、精神的健康を与えると言い伝えられてきました」
            ※勾玉を購入しためのやさんのリーフレットより

六角形のレムリアンは、最初に行ったMOSAICOさんで。
ブラジル人の女性と、販売してくれる女性(通訳もしてくれます)
レムリアンシード沢山ありましたよ!
ルチルの沢山入ったシトリンもとっても魅力的だった☆
最近金色好きになってきました。

結局最後に戻ってきて購入。ずーっと六角形のレムリアン
から、「きてー、きてー」とメッセージもらってました^^
もう、スルーできるレベルではなく(笑
小さいのに、すごいよ、レムリアンシードは!
小さいポイントのレムリアンはグリッドで活躍中。
六角形の子は、わたしと一緒にいたいそうです^^

グリッドやヒーリングでエネルギーを注いだり、身につけて嬉しかったり、
うきうきしたり。
それらのエネルギーは、みなクリスタルたちの鉱脈にダイレクトに繋がっていて。
その周辺の土地を豊かにするのではないでしょうか。
だから、できるだけプラスのエネルギーを注ぐことが、地球が豊かに平和になっていくことになります。

身につけているクリスタルは、時には身代わりになったり、マイナスのエネルギーを吸い込んで弱ってしまうこともあります。その時は、浄化したり、休ませてあげたり、気遣いや愛の心を注いであげてくださいね☆

クリスタルは地球そのもの、生き物です。
Img_d73b66949c62270fac989e44c628ca41
Img_abd11e2d04b0719f083009c22ef70786