西宮甲山付近は六甲山系の巨大な磐が沢山あります。

六甲山から、甲山の辺りには
古代祭祀の場があり、修験道もあります。

六甲山には、大きな高い波動の神様がいらっしゃり、
数々の磐座のあるものには、眷属の雰囲気も感じます。

甲山からは、数年前から惹き付けられるエネルギーを感じていました。

今年の6月に初めて甲山登山をし、その繊細なエネルギーに
驚きました。
わたしには、とても馴染むエネルギーで暑い中の山登りは
大変だったけれどとても嬉しかったです。

頂上には、社もなく。かえってそれがさっぱりとして気持ち良く
家族連れやお友達同士で楽しんでくつろいでいる休日の情景が
とても和やかに感じられました。

12日のクリスタル瞑想会では、甲山のエネルギーを広げます。
ハイアーセルフに繋がったメッセージを以下に記します。

☆☆☆☆☆☆


甲山の中心、はるか古代の母性的なエネルギー。

楽しんで、踊って、歌って、自然とともに生きている。


そのエネルギーをクリスタル瞑想会で、日本中へ広げていきます。

それを主導しているのが廣田神社の神様です。

伊勢神宮に良く似た雰囲気の太陽の明るさを発している素晴らしい神社です。

摂社名次神社の神様も張り切ってらっしゃいます。

越木岩神社の磐座には、宇宙のエネルギーが降り注ぎ

夙川には巨大な白い蛇の眷属がいらっしゃいます。

山や森の精霊も、夏の日を楽しんで踊ったり笑ったりしています。


クリスタルグリッドを囲んで、ひととき繊細で楽しい波動に包まれ

日本から世界、地球へと広げる祈りを捧げます。


淡路島のエネルギーも関わってきます。

こちらは、カギとなる大事なエネルギーで、

淡路の山の神様たちが協力してくれます。

ユズルハ山と先山です。

淡路島、越木岩の磐座、廣田神社、クリスタル瞑想会の
エネルギーで周囲をクリアリングし、甲山の頂上で光の柱にします。

そして、それが渦になり、甲山の中心から古代の母性的な

エネルギーがどんどん湧き出しその渦に加わります。

渦は大きく広がり、日本中、世界、地球全体に広がっていきます。

その渦の光は地球全体を柔らかく明るく包み穏やかに光り続けます。

地球のゆるやかな変容を意図します☆☆☆

☆☆☆☆

↓8月12日のコラボイベント詳細はこちらからどうぞ!
 (Click!) 

↓昨年の12月の瞑想会の日記です。アムリタムシュッディで開催しました☆
 (Click!) 












     
Img_b7176b8beab6eec943a8142c5b2feab5
甲山の頂上
Img_c4a1e9d76d6c96383de0203a31d8d2f2
神呪寺入り口から甲山を見る
Img_5766ab04493ddcb65b3d1f29b8032216
廣田神社
Img_da43f9631f07f368f1b937c2cd7fdff8
廣田神社横の森
Img_81089981a87346466222a2037ccbe401
越木岩神社の磐座
Img_1d929c3a1a846280582ae1e003620a43
夙川